2011年12月04日

MHP3攻略 弓について

MHP3の話

武器ごとの詳しい話を書いていきます
今回は、溜め撃ちとビンの効果で敵を吹き散らす、弓について

<弓の特徴>

長所
・ガンナーであるため、モンスターに接近しなくても安定した火力を叩きこめる
・機動力は高め。また曲射によって、ある程度距離を無視して攻撃できる
・ボウガンと違い、弾切れがない
・ビンによってさまざまな効果を持てる。ボウガンよりアイテム欄も圧迫しない
・曲射を使うことで、敵のスタミナを減らしたり、めまいにできる

短所
・ガンナー共通で、防御力が低い。やられるときは一気にやられる
・溜め攻撃をしない場合、火力が著しく下がる
・溜め攻撃にスタミナを消耗するため、スタミナ管理がシビア
・常に一定のタイミングでの攻撃となるため、チャンスに連続攻撃ができない
・小型モンスターの駆除が難しい
・距離や溜め、ビンなど、要素が複雑なため、本来の火力を十分に発揮するのが大変


溜め撃ちとビンの強化、弾丸無制限という特徴を持った弓

一見短所が多いように思えますが
扱い方が正しければ、ヘビィボウガンと同様に高い火力を誇ります

また、曲射を使うことで敵を疲労させ
立ち回りを有利にすることも可能です

しかし、敵の肉質や溜め倍率、クリティカル距離の補正など
実際に火力を発揮するためにはかなり知識が必要になります

むやみに曲射を撃つのも、かえって火力が低くなることがあるため
他の武器以上にシステムとモンスターについて、知っておくべき武器です

<相性のいいスキル>
集中(溜め短縮)
溜めにかかる時間が減少するスキル
隙を減らし、手数を増やし、スタミナ管理にも役立つと、
弓にとってはこの上ないスキルです

ランナー(スタミナ)、スタミナ急速回復(気力回復)
スタミナの管理に役立つスキル
アイテムに頼らない場合、このあたりのスキルを使うとスタミナが安定します
回避を使う機会が多い場合は、気力回復のほうがオススメ

アイテム使用強化(効果持続)
アイテムの効果時間が伸びるスキル
強走薬を使ってゴリゴリ行く人はこちらを使うのがオススメ

最大数生産(調合数)調合成功率
それぞれ調合の数と成功率を上げるスキル
ボウガンと違って弾切れはないものの、強撃ビンのあるなしで
かなり火力が違ってくるので、できれば切らすことなく戦いたいところ
調合成功率のほうは書物でも代用可能です


操作は単純、中身は複雑なシステムを伴った武器
弓が気に入った人は、ぜひ使ってみましょう

↓よろしければポチッとお願いします

人気ブログランキングバナー.gif



posted by ねるとす at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | MHP3 武器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月03日

MHP3攻略 ヘビィボウガンについて

MHP3の話

武器ごとの詳しい話を書いていきます
今回は、ライトより攻撃に特化し、脅威の火力を誇る、ヘビィボウガンについて

<ヘビィボウガンの特徴>

長所
・ガンナーであるため、モンスターに接近しなくても安定した火力を叩きこめる
・攻撃力が高い。さらにしゃがみ撃ちにより、その火力ですさまじい連続攻撃が可能
・ガンナーでは唯一、シールドでのガードも可能
・パーティープレイでは、仲間へのサポートもできる

短所
・ガンナー共通で、防御力が低い。やられるときは一気にやられる
・機動力が最低クラス。しかも構えながら戦うことが多いため、立ち回りが難しい
・アイテム欄が弾丸でいっぱいになりやすい
・ライトボウガンより、撃てる弾の種類が若干少なめ

機動力を捨て、火力に特化した武器であるヘビィボウガン

その攻撃力は剣士をしのぐほど
また、しゃがみ撃ちを使えば、弾丸を途切れることなく撃ち込むことが可能です

もちろんその分、機動力が損なわれており
ガンナーでありながら、距離を保つのに苦労する武器でもあります

しゃがみ撃ちも大きな隙となる行動なので
モンスターの疲労時やめまい中など
よほどのチャンスでない限りは控えるようにしましょう


<相性のいいスキル>
装填速度
弾丸のリロード速度を高めてくれるスキル
ヘビィボウガンにはリロードの大きいものが多いため
これを使って少しでも隙を減らせると、攻撃を受けることも少なくなります
敵によっては不要なこともあるので、腕と相談して付けましょう

ブレ抑制(精密射撃)
弾丸のブレを減少してくれるスキル
こちらもヘビィボウガンには多い特徴で、きちんと使えば命中率が上がります
もちろん、ブレてても狙えるという人には不要のスキル

回避距離UP
回避行動の距離がアップするスキル
スラッシュアックスなどと同じで、武器を構えている際の
立ち回りがぐんと楽になります

弱点特効(痛撃)
やわらかい場所へのクリティカル率が高まるスキル
火力の高いヘビィボウガンには特に有効です

各種弾丸UP
弾丸の威力をアップさせるスキル
こちらも言うまでなく有用なスキル

最大数生産(調合数)、捕獲の見極め(観察眼)
弾丸を多く調合できるようになるスキルと、モンスターの捕獲タイミングがわかるスキル
弾丸数の調節用ですが、ライトほど重要にはならないかも


怒涛の火力で敵を粉砕するスタイル
ヘビィボウガンが気に入った人は、ぜひ使ってみましょう

↓よろしければポチッとお願いします

人気ブログランキングバナー.gif



posted by ねるとす at 21:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | MHP3 武器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月02日

MHP3攻略 ライトボウガンについて

MHP3の話

武器ごとの詳しい話を書いていきます
今回は、高い機動力と速射による手数を誇る、ライトボウガンについて

<ライトボウガンの特徴>

長所
・ガンナーであるため、モンスターに接近しなくても安定した火力を叩きこめる
・機動力が高く、納刀も早い
・敵の弱点を突きやすく、特に属性弾の威力が高い
・パーティープレイでは、仲間へのサポートも可能

短所
・ガンナー共通で、防御力が低い。やられるときは一気にやられる
・アイテム欄が弾丸でいっぱいになるため、他のアイテムを持ち込みづらい
・弾切れを起こすと事実上、戦いにならなくなる
・各弾丸の効果を十分に把握していないと、性能を発揮しづらい

軽快な立ち回りと、安全な距離からの速射砲台となることで
剣士とは一線を画した戦い方のできるライトボウガン

攻撃が弾かれるということがないため
好きな場所に好きなように弾丸を撃ち込み、ダメージを与えていけます

また、速射の付いた弾丸は1発の消費量で
複数発射できるので、威力・弾丸の節約に役立ちます

しかし攻撃には常に弾丸が、個数・種類ともに必要となるため
敵の肉質や、弾丸の性能を熟知していないと
あっという間に弾切れを起こし、戦うことができなくなります

むやみに撃つのではなく、どの箇所にどの弾丸を使うかを考えていきましょう

<相性のいいスキル>
各属性攻撃強化、属性攻撃強化
属性弾の強いライトボウガンにはうってつけのスキル
速射と合わせるとかなりの威力アップになります
後者の属性攻撃強化は全属性の攻撃力をアップしますが
使えるのは集会浴場クリア後なので注意

弱点特効(痛撃)
やわらかい場所へのクリティカル率が高まるスキル
通常弾系で攻めるときに役立ちます
ダメージが増えればそれだけ弾丸の節約にもなるので有用です

各種弾丸UP
弾丸の威力をアップさせるスキル
通常弾・散弾・貫通弾の3種類があります
弱点特効と併用させるのがベスト

最大数生産(調合数)、捕獲の見極め(観察眼)
弾丸を多く調合できるようになるスキルと、モンスターの捕獲タイミングがわかるスキル
どちらも弾丸をうまく調節できるようになるので有用です


モンスターとの間合いをうまく保ちながら、軽快に戦うスタイル
ライトボウガンが気に入った人は、ぜひ使ってみましょう

↓よろしければポチッとお願いします

人気ブログランキングバナー.gif



posted by ねるとす at 21:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | MHP3 武器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

このページの先頭へ戻る

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。