2011年11月30日

MHP3攻略 スラッシュアックスについて

MHP3の話

武器ごとの詳しい話を書いていきます
今回は、斧と剣へモードチェンジができる、スラッシュアックスについて

<スラッシュアックスの特徴>

長所
・斧モードは一撃が重く、長大なリーチを誇る
・剣モードは連続攻撃が可能。弾かれもある程度無効化する
・剣モードでは、付属しているビンにより、攻撃力アップなど様々な効果を得られる

短所
・機動力は低い。ガード不能の近接武器では最低
・納刀も遅い。そのため動き回るモンスターは基本的に苦手
・剣モードは攻撃時にゲージを消費していき、半分未満だとビンの効果がない

それぞれ特徴的な性能を持った、斧と剣のモードを使用できる、スラッシュアックス

斧を使って、高い攻撃力とリーチを生かして、はり付くもよし
剣を使って、ふところで集中攻撃をするもよし

また、強撃ビンや毒ビンなど
剣モードで発揮できるビンの存在も強力です

反面、やや複雑な操作を覚えるのに苦労することと
機動力の低さにかなりの慣れが必要です
剣モードはゲージが半分未満だと、ビンの効果が発揮できないことにも注意

どの敵にどのタイミングでどちらのモードを使用するかが肝心
まずは好きなモードを使い慣れることから始めるのが良いでしょう

<相性のいいスキル>
回避距離UP(回避距離)
機動力の低さを補うのに良いスキル
特に剣モードは、回避のほうが素早いくらいなので重宝します
基本的に発動させづらいことがネック

業物(斬れ味)、砥石使用高速化(砥ぎ師)
意外と手数が多いため、必要性の高いスキル
納刀が遅いため、できれば業物で補いたいところ

集中(溜め短縮)
スラッシュアックスでは剣モード用のゲージ回復が早まるスキル
剣モード主体の場合は持っておくと良いでしょう


一撃必倒の斧モードと、手数の剣モード
スラッシュアックスが気に入った人は、ぜひ使ってみましょう

↓よろしければポチッとお願いします

人気ブログランキングバナー.gif



posted by ねるとす at 20:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | MHP3 武器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月28日

MHP3攻略 ガンランスについて

MHP3の話

武器ごとの詳しい話を書いていきます
今回は、鉄壁なガードに合わせて豊富な攻撃性能を持つ、ガンランスについて

<ガンランスの特徴>

長所
・ランスと同じく全武器中、最高のガード性能を持つ
・砲撃を持っている。肉質を無視するため、硬い場所も関係なし
・さらに竜撃砲やフルバーストなど、攻撃手段が豊富なため、人によって様々な立ち回りが可能

短所
・機動力は低い。特に壁際に追いつめられると脱出が困難
・砲撃や竜撃砲は斬れ味消費が激しい
・操作や攻撃手段が多いため、どう立ち回るか、選択が非常に複雑となる
・砲撃はパーティープレイでは味方を吹き飛ばしてしまう

高いガード性能と併せて、豊富な攻撃能力を有したガンランス

基本の立ち回りはランスにそっていますが
疲労時などのチャンスには高威力の竜撃砲を絡めることが可能です

機動力が低い短所もランスと共通
しかし何より大変なのは、どう戦術を組んでいくか

砲撃も漫然と撃つだけでは威力を発揮しづらいので
うまく扱うには、かなりのテクニックが要求されます

<相性のいいスキル>
砥石使用高速化(砥ぎ師)、業物(斬れ味)
斬れ味を補うのに必須なスキル
他の武器より斬れ味消費の激しいガンランスには是非欲しいスキル

砲術師or砲術王(砲術)
普段はバリスタや大砲の威力を上げるスキル
ガンランスでは砲撃の威力のほか、砲術王まで発動させると、竜撃砲の冷却時間が短縮されます
ただし砲術王だと枠の負担が大きいのが悩みのタネ

装填数UP
砲撃の装填数をアップできるスキル
溜め砲撃をできる回数が増えるほか、フルバーストの最大威力も上昇
ただしガンナー用スキルでもあるため、発動させるのはかなり困難です

オートガード
ガード可能な状態で敵の攻撃を受けると、自動でガードできるスキル
ガンランスの場合、砲撃時とクイックリロード時に限り、
任意ではガードできないタイミングでも発動する仕様のため、かなり役立ちます
ただし、風圧無効や耳栓を発動させていても風圧や咆哮をガードしてしまうなど
余計な発動をする場合もあるので、モンスターに合わせてつけましょう

その他、ガード性能、ガード強化、
体術、スタミナ急速回復、アイテム使用強化などが有用
この辺りはランスを参考にしてください

ガード性能を保ったまま、派手な攻撃性能を追加したロマンあふれる武器
ガンランスが気に入った人は、ぜひ使ってみましょう

↓よろしければポチッとお願いします

人気ブログランキングバナー.gif



posted by ねるとす at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | MHP3 武器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月27日

MHP3攻略 ランスについて

MHP3の話

武器ごとの詳しい話を書いていきます
今回は、定点攻撃とガードによる鉄壁コンボを誇る、ランスについて

<ランスの特徴>

長所
・全武器中、最高範囲のガード性能を持つ。たいていの攻撃を動かずに受け止められる
・定点攻撃がしやすい。ガードやステップで張り付いて、弱点に連続攻撃を仕掛けやすい
・ガードからの反撃能力も豊富。カウンター突きなどで一方的な攻めも可能

短所
・機動力は低い。ステップによる独特の操作感などにも慣れが必要
・納刀に時間がかかる。機動力の低さと合わせて、モンスターを追いかけるときなどが大変
・上記理由により、パーティープレイでは立ち回りがかなり変わる
・ガードの強化や回避性能など、スキルに依存する部分が多い。防具作成が肝心となる

高いガード性能により、安全に戦うことのできるランス

手数も多く、敵によっては、ほとんどの手出しを無効化できることも

反面、機動力は低く、立ち回りには慣れが必要です
敵の攻撃によっては、ガードを行うのが危険な場合もあるため
しっかりと性能を把握しておくことが重要となります

<相性のいいスキル>

ガード性能
ガード時ののけぞりを軽減し、またスタミナの消費も抑えるスキル
攻防に活躍するスキルですが、どのモンスターにどこまで発動させるかは
各敵の攻撃とガード性能の関係を押さえておく必要があります

ガード強化
一部のモンスターの持つ、ガード不能攻撃をガード可能にするスキル
こちらも強力な効果ですが、相手によるスキルなので、常に発動させるかは考え物

回避性能、回避距離UP
ガード主体だけでは立ち回りづらい場合に有用なスキル
安定性は増すものの、特に回避距離UPは、発動するにはなかなか負担が大きめ

心眼(剣術)
武器の弾かれを無効にするスキル
ランスは弾かれのスキがかなり大きいため、他よりも有用性は高いです

体術、スタミナ急速回復(気力回復)、アイテム使用強化(効果持続)
スタミナ消費を補うスキルたち
アイテムを使わない場合は体術かスタミナ急速回復を、
強走薬を使う場合は、アイテム使用強化を使いましょう

風圧無効(風圧)
敵の風圧を無効化するスキル
はり付きが基本のランスにとっては、リオレウスなどを相手にするときに有効
なお、風圧完全無効は対象モンスターが1体しか存在しないので、通常は不要

敵の攻撃を確実に防ぐことのできる堅固さ
ランスが気に入った人は、ぜひ使ってみましょう

↓よろしければポチッとお願いします

人気ブログランキングバナー.gif



posted by ねるとす at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | MHP3 武器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

このページの先頭へ戻る

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。